あまりにも重症な体は本当の痛さを感じない

ホーム

 

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

最近久しぶりに超重症のお客様が来院しました
一見大したことはなさそうに見えるのですが
それでも本人は体調が悪いから来院したのですが

姿勢検査や触診検査をさせて頂いたのですが
全く痛みや違和感を感じないのです

普通に考えたら大した事はないと思うのですが
一瞬にしてとんでもない重症なのだと分かりました

本人にも詳しくご説明してから施術に入ったのです
ただ、一言前置きしてですが

「あなたの体は疲れすぎていますので、施術後に
好転反応がキツク出ます」と
 

若かったせいかその日の夕方には症状が出始めたようです
直ぐに私に電話が入りました

「先生、帰る時は痛みが消えていたのに、だんだんと
痛みが出てきました」と

「先生明日にでも再度診て下さい」とも言っておりました

私はこうなるのは分かっておりましたので
「2〜3日待ちましょう」そう伝えました

つまり施術をしても好転反応が出ているうちは
大きな変化は期待出来ないし、体も連続で施術をすれば
負担が大きいからです

本人は渋々納得をし3日後に電話があり
「落ち着いて来ました」と
そして「凄く楽になりました」と

それでも未だ完璧に回復した訳ではありません
あと少し手当ての必要がありそうです

本人も自分の体がこんなに重症だとは気がついていなかったようです


自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203

ホーム