欧米人だって肩こりはある

ホーム

 

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

 

 よく聞く言葉の中で
日本人は肩こりがあるが
欧米人は肩こりが無いと言う事だ

この事はとても納得がいかなかった
体格的には日本人も近年は大きくなって来たし
欧米人に引けを取らなくなって来たから関係ないと思っていた

仕事は何処の国も体を使う仕事も
そうでない仕事も種類は違えど大差は無いはずだ

住環境だって日本人もベッドを使っている方が
多くなって来ているから
あまり変わらない

食べ物も日本は西洋のものが沢山入って来て
昔ながらの秋刀魚、 納豆、みそ汁、梅干し、ご飯の食事が中心の
食事は減って来ていて
西洋の方に近いものを食べているので
これも関係なさそうだし

人種的に
白人と黄色人の違いだけでは考えられないし
骨格だって大小の差はあるが
機能は変わらない

そんな、こんなで考えている時に
日本の整体と同業ですが
アメリカのカイロプラクティックのホームページの中に
Shoulder pain(肩こり、肩痛)という単語を見つけました

アメリカにも肩こりの方がいるんだ!!
そう思った瞬間に
当然ながら
納得

 

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203

 

ホーム