新年ご挨拶

ホーム

 

 

新年明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いいたします


 

自由が丘整体院

フリーコール0120-998-203

 

ホーム

正月の帝釈天

ホーム

 

 

明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします

平成もあとわずかですね
まさか、自分が昭和、平成、と生き
次の元号になる三つの元号に渡って生きるとは
想像をしなかったです

新しい元号が静かで平和の時代になる事を
願うばかりです

今日、初めて葛飾柴又にある
寅さんで有名な帝釈天に行って来ました

お正月ということもあり
回りには屋台も出て賑わっておりました

下町情緒たっぷりの町並みに
昔懐かしさを感じ
心は子どもになっておりました

商店街の建物も昔の雰囲気を残して
タイムスリップをしたのではないかと思うほど
貫禄と懐かしさが 入り交じっていい雰囲気ですね

寅さんの団子屋さんの団子をいただき
ゆっくりと、くつろがせて頂きました

 

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

 

ホーム

効率的なストレッチ

ホーム

 

 

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

今年もあとわずかですね
サラリーマンの方は80%の方が年末年始は
お休みになるかと思います
すでに、このメールが届いている頃は
旅行や故郷に向かっている方が多いかと思います

自営業の方は業種によっては
今が稼ぎ時です。寝る暇もなく
必死で働いている方も多いのでは
とにかく、体調だけは崩さないように
頑張って下さいね

そんな疲れが溜まっているあなた
自分の疲れは自分で取り除くために
ストレッチを行いますよね

何気なく行なっていたストレッチをする時に
体を伸ばす動作の時に
唇を細くどがらせて、息をフーと吐いて下さい

同じストレッチですが
血圧を上げずにリラックスしながら筋肉を伸ばすためです
簡単な事ですので、ぜひ実行をして下さい


今年の疲れは今年のうちに
自分でできる事は自分で
疲れをとりましょう

新しい年は笑顔で元気に

今年もありがとうございました
2019年も素晴らしい年でありますように
心よりお祈り致します

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

ホーム

痛みの出現はゲームに似ている

ホーム

 

 

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

電話の音が早い時間から激しく鳴った
誰だろうと出てみると
いつも、ご来院頂いているお客様だ

電話の向こうで
「先生、喉が痛いです、時間取れませんか」と
辛そうな声で掛かってきた

マスクを掛けて約束の時間に来院なさると
ゴホンゴホンと咳が止まらない
おまけに後頭部もガンガン痛いという

話を聞くと、とりあえず病院には行ってきたらしい
私に求める事を尋ねると
頭の痛みを取って欲いとのこと

了解し、頭痛の手当てをして痛みが消えると
お腹が痛いと言い始めた
どうやら、激しく咳をしていたので
腹筋が疲れてしまったようだ

お腹の痛みを取り除くと胃が重いという
流れで胃をてあてして 軽くなると
腰が痛くなってきたという

では、腰の痛みを取ろうと
腰の手当てで腰の痛みを取ったら
痛い喉が気になるという

「喉は風邪なので完璧には消えませんよ」と
前置きし、喉の手当てに進むと
どうやら落ち着いてきたようだ

人の体は一番辛いところが表に出ているが
そこが消えると、2番目が顔を出す
2番目が消えると、3番目が顔を出す

こんな調子で、まるでゲームをしているようだ
 

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

 

ホーム

寒さと腰痛

ホーム

 

12月も半ばになり寒さも増すかと思えば
「あれ?」
極寒になりませんね
今日は12月らしい寒さになりましたが
数日前は半袖で歩いている若者もいましたね

よく質問を頂くのですが
「寒くなると血流が悪くなるから
腰痛の方が多いのでは無いですか」
という声なんですが

あくまで、私の感覚ですが
決してそんなことは無くて
平月と変わりがないですね

実際には寒くなって、筋肉が硬くなり
体の痛みが増えているのかもしれませんが
その感覚は分からないです


逆に暑い夏は筋肉が緩んで腰痛の方が
減っているかといえば決して減ってはいないのです

この事から、気候の変化で腰痛が増減することは
あくまで、私の感覚では考えにくい事です

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

 

ホーム

自分で腰痛を誘っている

ホーム

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 「なぜ腰痛になるの?」

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「腰痛さえ無ければ」

こんな思いの方は少なくないと思います

世の中では腰痛はとても嫌われ者です

 

なぜ腰痛になるのだろうと腰痛を恨めしく思う方の

多いことか

 

腰痛は勝手にあちらから来るものと思っている方も多いですが

決してあちらからくる訳ではありません

むしろ、こちらから呼んでいるのです

 

勿論、意識して呼んでいる方はおりませんが

無意識のうちに呼んでしまっているのです

 

 

よく聞く話ですが

突然に腰が痛くなったとか

いつの間にか腰が痛くなったとか

 

確かに本人にすればそうかもしれませんが

腰痛になる原因を作っているのは

あなたです

 

家事をして

子育てをして

仕事をして

運動をして

遊んで

 

様々な行動をいたします

当然のように疲れます

疲れが一晩眠れば消える年代なら良いのですが

歳を重ねると、悔しいですが

一晩では疲れが消えなくなってきます

 

疲れが消えないうちに次の疲れが重なると

疲れが蓄積してきます

でも、この段階では腰の痛みは感じません

 

蓄積した疲れは月日が経過すると

大噴火を起こします

この時初めて腰が痛い事を認識するのです

 

腰痛を無意識に呼んでいると書いたのは

こうなる前に意識して

ストレッチをしたり

体をユックリ休める事で

腰痛を避けることが出来るのです

 

これを怠る事で無意識のうちに

腰痛を呼んでしまうのです

 

腰痛になるとゆう事は

ストレスが溜まったり

疲れが溜まる事で

体の筋肉が萎縮して硬直します

 

これが原因で腰の筋肉も硬直してしまいます

腰痛は体のどの筋肉が影響するかは

個人差が出てきます

 

数学のように 1+1=2にはなりません

全く常識では考えられない場所の筋肉が

イタズラをして腰痛になることもあります

 

また、何度手当をしても改善しない腰痛もあります

特に内臓の病気を持っている方(癌など)は

先ずは病気を治すことが先決です

 

病気の方の腰痛は手当てする事で

一時的に楽になっても

直ぐに元に戻って痛くなります

この方は一刻も早く病院に行く事をお勧めします

 

普段 腰痛に苦しんでいる方は

睡眠を十分にとり

疲れたら休憩をとり

生活の中にストレッチを入れてみてください

 

必ず変化が出てきます

頑張りましょう

 

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

 

ホーム

後ろ姿は嘘をつかない

ホーム

 

 

こんにちは
腰痛専門 自由が丘整体院の永井です

後ろ姿に自信ありますか
背中が曲がっておりませんか
腰が曲がっておりませんか

あなたは年相応にみられますか
年以上にみられますか
それとも、若くみられますか

顔の化粧をどんなに念入りにしても
ヘアスタイルを若くしても
洋服を華やかにしても
姿勢が悪ければ全て無駄になります

老人のように腰が曲がっていたら残念です
猫のように背中が丸まっていたら残念です

腰が伸び
背中がシャンと伸びたら
気になっているお腹もスマートに見えますし
実年齢より必ず若く見えます

姿勢が美しいあなたは素敵です

 

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

 

ホーム

腰から臀部(お尻)にかけて痛い腰痛

ホーム

 

こんにちは
腰痛専門 自由が丘整体院の永井です

腰が痛い方は右を向いても左を向いても
沢山いらっしゃいますね

でも、ワンランク上の重症の方はお尻まで痛くなります
ただ、腰が痛いのとお尻が痛いのは別物ではありません
腰とお尻は一心同体になっております。

特にデスクワークの時間が長い方は
本人が想像をしている以上にお尻が疲れるのです
何故、長い時間座っているとお尻が疲れるのか

お尻の上には人の体の半分があります
体重の半分以上は上半身にあります

人が長い時間椅子に座っていたら
お尻は上半身の体重がずっしりと掛かります
重い上半身がお尻を押しつぶしてしまうので
お尻は大変重くて疲れます

押しつぶされ疲れたお尻は萎縮してしまいます
萎縮したお尻の筋肉は当然のように
すぐ上の腰の筋肉を力一杯引っ張ります

引っ張られた腰は当たり前のように痛いです


お尻に体重が掛かる    腰は引かれて痛い

 

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

ホーム

脳性麻痺の子供との出会い

ホーム

 

 

脳性麻痺の方(子ども・成人)がいらっしゃるご家族の方こんにちは

縁あり自由が丘整体院のホームページへようこそ


永井 爲左男

 

 

脳性麻痺の方(子ども・成人)をお持ちの家族の為の
痛くないリハビリ教室を立ち上げました
(ご家族がお子様のリハビリをする為の技術を習得して頂く教室です)

 


私が脳性麻痺の事を詳しく知ったのは
当院に脳性麻痺のお子様をお持ちのお母様がご来院なさって
その縁で、お子様も手当てさせて頂いたことで
私も深く知りたいと思うようになった次第です

今現在世の中には脳性麻痺のお子様をリハビリする施設や
人は数多くいらっしゃいます

脳性麻痺(子ども・成人)の方は、
そのリハビリをなさる先生や関連の方々に
体を委ねるのが現状です

また、リハビリも週に一度とか、月に一度とか
間隔が空いてしまう事も致し方ない現実です

さらに、全てではございませんが、
一部のリハビリ自体が大変に痛く、苦痛が伴うのも
否定出来ない現実です

この事は実際に脳性麻痺のお子さんをリハビリに
通っているお母さんから直接耳に入ってきたものです

お連れ頂いたお子さんを、私の施術で対応させて頂きましたら
お子様は、痛く無く、楽しんで施術を受けて頂きました

状況は今まで硬くて開かなかった股関節が開き始め
足の角度も大きく動くようになってきたのです

お母さんが、真剣におっしゃっておりました
「いつものリハビリは痛くて、大騒ぎをするのに、全く痛がらず
 むしろ、楽しんでいるのが驚きです」と

お母さんは直ぐに、私に言いました
「子供を私の手で毎日リハビリをして上げたい、私にこの技術を教えて下さい」と

また「家族に脳性麻痺のリハビリ方法を教えて頂ける所が無いのです」とも
言っておりました
そこで、私も初めて思い知らされました
脳性麻痺の方や子どもたちがこんなに苦しんでいるんだと

当然のこと、「私でお役に立つのでしたら」と
直ぐにお受けさせていただき 
お母さんにはリハビリの技術を習得して頂きました

この事をキッカケに
私の技術がお役に立つのなら
世の中の脳性麻痺(子ども・成人)をお持ちのご家族、及び
世の中の体の不自由(子ども・成人)な方をお持ちのご家族は
ぜひ覚えて頂いて、脳性麻痺(子ども・成人)をご自身の手で
元気にしてあげて頂きたいのです


当然のことですが
どのような施術方法なのか
本当に痛くないのか
本当に自分でもできるのか
ご心配だと思います

以上の事を含めて一度無料体験をして頂きます

実際に脳性麻痺(子ども・成人)の方を連れてきて頂き
最初に私の手で手当てをさせて頂きます

その様子を直に目に触れて頂き様子をご覧下さい
施術を受けた本人のお顔や仕草をご覧になれば
本人に当院の施術が合っているか否かが分かります
ご希望であればご家族にも脳性麻痺のご本人を手当てして頂きます

当院は無理強いは絶対に致しません
ただただ、リハビリが痛く辛い方を少しでも
楽にして上げたいという思いです

そして、この先も、家族が側で、いつでもリハビリを出来る
そんな環境を整えて欲しいのです

結果ご家族が納得行かなければお断り頂いて構いません
どうぞ、お気軽にご相談下さい

ご体験をご希望の方はお電話かメールを頂けましたら
対応をさせて頂きます
他の詳しい事も、お電話かメールにてお問い合わせ下さい
丁寧にお答えさせて頂きます


*授業は全て私、永井が行います
 授業以外に直接私の施術をご希望の方は
 電話かメールにてご連絡をお願いいたします


*ご本人が直接私の施術を受けて頂く場合もご心配ならば
 ご体験を対応をさせて頂きます
 


 

自由が丘整体院
東京都世田谷区奥沢5-30-7-301
フリーコール0120 998 203

メールmail@chiryo.com

私の腰痛は悪い病気では無いだろうか

ホーム

 

 

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

腰痛になって一番不安になる事はなんでしょう

「このまま一生治らないのでは無いだろうか」
こんな不安を抱えている方は少なくありません

でも、もっと心配な方がおりまして
よく質問される事があります

それは、初めて来院なさる方ですが
「この腰痛は、長い間治らないのですが、
何か悪い病気では無いでしょうか?」
こう質問をしてきます

私は医者では無いですから、
医者が答えるようなことは言えません

ただ、検査の結果、いま現在で
腰痛の原因は、此処と、此処と、此処ですのように
具体的に、腰痛を作っている原因の箇所を伝えると
安心しております

確かに、腰痛と病気は縁はありますが
『腰痛=重大な病気』は
ごく稀です

自由が丘整体院で目安にしている事があります
それは、初めての方が、3回通院して
全く変化がない場合は病気を疑います

そして、病院に行って頂き
検査を受けていただきます
それで、何もなければ良いのですが

過去に数人病気が見つかった方もおります。
正に、その方はラッキーです
腰痛がなかなか治らないと思ったら
一度病院で検査をしてみると安心ですね

検査の結果が大丈夫でしたら
ご相談下さい
 

 

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203

 

ホーム