逃がした魚は大きい

ホーム

 

こんにちは

自由が丘整体院の永井です

 

 

蒸し暑いがチョット格好を付けて
細身の脚にピッタリのジーンズを履いてみた
そのまま いい気分で電車に乗り
自分の職場へまっしぐら
汗をかきかき到着をして
着替えようと思ってジーンズを脱ごうとしたら
脚が抜けない、いくら頑張っても抜けない
あれ!
困ったな〜
そうです 汗が接着剤になって
ジーンズが皮膚にピッタリ


こんにちは
自由が丘整体院の永井です
子供の頃 
夏休みは川遊びばかりしていて
肌が真っ黒になったものだ
現代の子供には考えられない光景だ
水中眼鏡にヤス(魚を突いて捕る武器)を持って
泳いでいる魚を追いかけていた
大きなうなぎを見つけると真剣そのものだ
そんな時に横から小魚がチョロチョロ出て来る
そちらに気をとられていると
うなぎを見失ってしまう
子供の頃の楽しかった思い出です

 

自由が丘整体院

フリーコール0120-998-203

 

 

ホーム